Radiotherapy│ 放射線治療の進め方
MENU

照射は通常15分程度。副作用などの心配も含め
医師と看護師が精神面でもサポートします。

放射線治療の進め方

放射線治療の通常照射 に加えて、下記の高精度放射線治療もおこなっております。脳定位放射線治療および肺・肝臓の定位放射線治療。前立腺、頭頸部、頭部などのIMRT。

※その他、適応のある症例には、様々な部位へのIMRTも行なっております。

外来・面談

放射線治療の進め方

治療方針を決定するために、医師による診察を受けていただきます。また、最適な放射線治療を受けていただくためにPETやMRI検査等を受けていただく場合があります。

看護師によるアセスメント

放射線治療を行うことが決定すれば、患者さまからの生活状況や要望、治療を進めていくうえでの不安などをお伺いし、治療期間中の食事など治療期間中の注意事項をお伝えします。また、最後まで安心して放射線治療を受けていただけるよう、必要に応じて看護師による面談を行い精神的なサポートを行います。

準備・検査

固定具の作成

正確な放射線治療を受けていただくために、治療する部位や体に合った固定具の作成を行います。作成時間は15分~30分程度です。

治療計画用CT撮影

放射線治療の計画を行うために、作成した固定具を装着してCT撮影を受けていただきます。通常のCT検査と変わりませんが、場合によっては造影剤も使用します。

治療計画

治療計画の作成

撮影したCT画像やMR画像などの参照画像をもとに、放射線治療の専門医を中心に医学物理士などスタッフが専用のコンピュータ三次元治療計画装置用いて、最適な放射線治療計画を作成します。

治療計画の検証

立案された治療計画が安全かつ正確に行われるか、専門のスタッフ(医学物理士、放射線治療専門技師、品質管理士等)が治療計画の検証を行います。

放射・診察

放射線の照射

治療計画の検証作業で安全が確認されれば、治療計画に基づいて病巣部に放射線を照射していきます。照射方法によって時間は異なりますが、通常で15分程度の照射となります。照射による痛みは全くありません。

経過観察

照射期間中は毎日の簡易的な診察と、週に一度の定期診察を行います。また、放射線治療における効果、副作用などの適切な対応のためにも、照射終了してからも定期的な受診をしていただく場合もございます。

看護師の取り組みについて

現代のがん治療において、放射線治療は根治から症状緩和まで、幅広い適応があります。しかし、患者様やご家族の中には、放射線についてよく分からない、何となく怖い、などのイメージを抱き、放射線治療を受けることを躊躇されたり、不安に思われている方も多いのではないでしょうか。このような患者様やご家族の不安を少しでも和らげるために、治療前だけでなく治療期間中も定期的に看護師による面談を行うことで、患者様の現在の体調やライフスタイルに応じたきめ細やかな指導を行っていくことが重要であると考えます。当センターで行っている放射線治療中の定期面談についてご紹介します。

看護師定期面談で行っていること

放射線治療を受ける上で、治療中の副作用の発生は避けられませんが、日常生活に注意することで、症状を軽減したり、回復を早めたりする事ができます。そのために看護師は、医師の診察とは別に定期面談を行う事で、患者様の日常生活習慣や健康状態、セルフケア能力を把握した上で、お一人お一人に合った指導や介入を行い、患者様が安全・安楽に治療を完遂できる様にご家族を含めサポートしています。また当センター独自の取り組みとして、患者様自身が副作用の経過を少しでも理解しやすくなるよう定期面談時には「ケアマップ」というパンフレットを用いた指導を行っています。ケアマップとは、照射部位や疾患によってどのような副作用がどのような時期に生じやすいか、またその副作用の症状について日常生活の中でどのような点に注意して対処していけばよいかを1枚の表で示したものです。ケアマップを用いることで、患者様やご家族が、治療経過を視覚的に把握し、看護師と一緒に確認や相談がより容易にできるようになっています。定期面談では、副作用以外の面でも、患者様やご家族からの不安や疑問に出来る限り対応しており、これまで治療を受けられた多くの方から、面談に対する満足の声をいただいています。

最後に

放射線治療を受ける患者様が心の中に抱えている不安や葛藤は、計り知れないくらい大きなものだと思います。患者様が安心して治療を遂行できるよう、放射線治療中の身体のケアはもちろんのこと、患者様やご家族の精神面の支えも含めて全力でサポートさせていただきますので、どんな些細な事でもお気軽にご相談下さい。

高精度放射線治療を行う部屋は、治療中は患者さまお1人となります。会話はマイクとスピーカーを通して可能ですが、患者さまからは私たちスタッフの姿は一時見えなくなります。そこで、少しでも患者さまがリラックスできるように、広い空間をとり、天井には天窓のように見える装置を設置しております。

放射線治療科の初診 診療担当表

受付時間
午前
09:00~11:30
専門
完全予約制
[注1][注2]
松田 石井
松田
中島
松田
石井 萩野
  • [注1]放射線治療科は主治医の紹介状が必要です。
    [注2]担当医は当科で決定させていただきます。
  • 赤マスの日は休診です。

脳腫瘍放射線治療外来の外来担当表

受付時間
午前
09:00~11:30
初診
放射線治療
住岡
  • 赤マスの日は休診です。

看護外来(放射線治療センター)の外来担当表

受付時間
午前
10:00~12:00
放射線療法 島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
午後
13:00~15:00
放射線療法 島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
  • 初診に伴う料金
  • 3,000円(税別)
    ※他院の紹介又は緊急その他やむを得ない場合を除く
    ※紹介状をお持ちでない方は、保険外併用療養費(選定療養費)としてのご負担となります。

高度放射線治療センター