MENU

世界トップレベルの施設で
高い評価を得ている最新鋭の

高精度放射線治療統合システムを
設置

Novalis-Tx

最新の高精度放射線治療装置(ノバリス-Tx)による治療

最新の高精度放射線治療装置(ノバリス-Tx)による治療

  • 回転IMRT(回転型強度変調放射線治療:VMAT)
  • 脳定位放射線治療(ラジオサージェリー)
  • 体幹部(肺がん、肝臓がん)に対する定位放射線治療
  • 通常照射(乳がん、食道がん、転移性骨腫瘍、全脳照射など、全部位に適応)

特に、転移性脳腫瘍ではガンマナイフと同等の治療を行い、専用固定具システムと高精度位置精度照合システムの併用で、痛みを伴わない定位照射が可能です。

放射線治療科の理念・方針

放射線治療科は、大阪市西部地区における癌治療の充実をはかり、更なる地域医療への貢献を目的に2011年6月に新設された診療科です。
最新の高精度放射線治療装置(ノバリス-Tx)を導入し、IMRT(強度変調放射線治療)・定位放射線治療などの高精度治療から従来の通常照射にいたるまで、幅広い放射線治療を実施しております。
以後、約5年経過する間に1500例以上の治療を実施し(高精度治療は約800症例)、施設としても多くの経験を積んでおります。
しっかりとした安全管理体制のもと、高精度治療を待機時間少なく、個々の患者様にとって適切な時期に実施させて頂いております。 また、他院からの紹介も積極的に受け入れさせて頂いていること、症状を改善・予防する目的の放射線治療も積極的に行っていることも当科の特徴です。

安全かつ高精度の放射線治療を推進することを目的として策定された認定施設規程に基づき、日本放射線腫瘍学会から認定されました。

あきらめない放射線治療

初期治療として完治を目指した治療を行うことはもちろんですが、以前に何らかのがん治療を受けられた方で再発や転移があっても高精度技術を用いることで、放射線治療の適応となることがありますので、決してあきらめないでください。あきらめずに相談に来て下さい。各診療科と連携し、高精度放射線治療を用いることにより、患者さんの病態や生活背景に合った最善の治療を提案いたします。

エビデンスに基づく、患者様とご家族の
思いを大切にした放射線治療の提供

初期治療として完治を目指した治療を行うことはもちろん、以前に何らかのがん治療を受けられた方で再発や転移があっても治療の適応となることがあります。高精度治療を適切に行うことにより、放射線治療の可能性は大きく広がっておりますので、決してあきらめずに相談にきてください。
尚、保険診療としての放射線治療を中心に実施しておりますが、保険診療外でも高精度治療を行うことが患者様の治療に有用である場合には、自由診療による治療の実施も可能です。

充実したスタッフによる放射線治療の実施

放射線治療装置が最新であったとしても、専門の知識・技術を持ったスタッフが充実していないと、IMRT(VAMT)・定位放射線治療等の放射線治療を安全かつ効果的に実施することはできません。
当科では、放射線治療に携わる技師が6名在籍しており、うち4名は医学物理士の資格を取得しております。放射線治療品質管理士・放射線治療専門技師・第一種放射線取扱主任者などの資格を持った技師が在籍しており、安心して患者様が放射線治療を受けられる体制を整えております。
また、がん放射線療法看護認定看護師2名を含む複数名の専任の看護師を配置し、個々の患者様の疑問点や不安に対応させて頂いております。 医師の診察以外に、週1回の看護師による面談を行っており、放射線治療中の日常生活や副作用について相談する機会を設けております。

当院で行う放射線治療について

放射線治療とは

放射線治療とは、「切らずに治す」がん治療です。がんの初回治療や再発治療にも有効な治療方法です。病気を治す目的だけでなく、病状の改善を狙う緩和目的にも用いられています。患者様からの電話相談も行っております。

詳しく見る

放射線治療の進め方

放射線腫瘍医師による診察⇒看護師からの説明⇒固定具作成・CT撮影(位置決め)⇒治療計画⇒検証⇒治療開始 (太字の部分を患者様に受けて頂きます)。
放射線治療自体は通常15分ほどの照射となり、その間に痛みは全くありません。
相談をして最後まで安心して治療を受けて頂けるよう精神的なサポートもいたします。

詳しく見る

放射線治療の実績

高精度放射線治療を中心に、通常照射、緩和的照射を行っています。

詳しく見る

放射線治療の費用

放射線治療は保険が適用される治療です。費用は照射技術、照射方法、照射回数より大きく違ってきます。健康保険を適応した場合、患者さま自身でお支払いいただく照射だけの合計費用は、十数万円からとなっております。このほかに、診察費、CT、MRIなどの検査費用が加算されます。

詳しく見る

脳・中枢神経系・脊椎への定位照射について

当院の放射線治療は、病巣への照射精度を高くすることで正常組織への影響が少ないことを、脳・中枢神経系・脊椎への定位照射の実例で紹介致します。

詳しく見る

体幹部(肺がん・肝臓がん)に対する定位放射線治療/高精度放射線治療

体幹部定位放射線治療は、肺がん、肝臓がんの症例に対して適応になります。早期肺がんでは、手術と同等の治療成績が認められています。
手術ができない方に対しても、高精度放射線技術を用いることで治療が可能になります。

詳しく見る

前立腺癌への高精度放射線治療(IMRT・定位照射【短期間照射】)について

前立腺癌は放射線治療が非常に有効な疾患です。治療結果を得るために線量を多くすることが必要であることが明らかになっています。 しかし、高線量照射を行うと前立腺以外の臓器への線量も増加し、副作用の危険性が増加します。そこで有効な照射がIMRTです。 当院では、前立腺のみならず進行性前立腺がんに対してもリンパ節領域を含めたIMRT(VMAT)もこなっています。

詳しく見る

乳がんに対する放射線治療について

乳房温存放射線療法は、仕事などをしながら外来での通院治療が可能です。
1回の治療時間は10分程度で、照射回数は通常25回(5週間)の治療期間が必要です当院では、1回の照射線量を増加させた16回照射の寡分割照射(短期間照射)も行っています。
ただし寡分割照射は、①50歳以上、②手術後の病期評価がpT1-2N0、③抗癌剤治療を必要としないなどの基準をみたす場合に良い適応とされており、その適用については個別に相談させて頂いております。

詳しく見る

装置および照射に関するQ&A

当院で使用している装備に関する様々な疑問のうち、よくある質問はこちらからご確認ください。

詳しく見る

地域医療機関へのメッセージ

がんに対する放射線療法については、地域連携を通してご紹介ください。
06-6585-2780(地域連携室)
適応の有無については、お電話(代:06-6581-1071)にて、放射線治療科にお気軽にご相談ください。
遠方からお越しの方は、入院しながら、または近隣ホテルに通常料金より割安でご紹介いたします。

詳しく見る

放射線治療依頼状のダウンロード

放射線治療をお受けいただくには医師の診断に基づく紹介が必要になります。放射線治療依頼状をあらかじめダウンロードしていただけます。入力したものをプリントしてFAXにてお送り下さい。

詳しく見る

スタッフ紹介

放射線治療専門医3名、がん放射線療法看護認定看護師2名、放射線治療専門放射線技師4名、医学物理士4名、品質管理士2名、取扱主任者2名の専門スタッフが常時勤務しております。
分からないことや不安に思っていることなどお気軽にご相談下さい。

詳しく見る

放射線治療科の初診 診療担当表

受付時間
午前
09:00~11:30
専門
完全予約制
[注1][注2]
松田 石井
松田
中島
松田
石井 荻野
  • [注1]放射線治療科は主治医の紹介状が必要です。
    [注2]担当医は当科で決定させていただきます。
  • 赤マスの日は休診です。

脳腫瘍放射線治療外来の外来担当表

受付時間
午前
09:00~11:30
初診
放射線治療
住岡
  • 赤マスの日は休診です。

看護外来(放射線治療センター)の外来担当表

受付時間
午前
10:00~12:00
放射線療法 島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
午後
13:00~15:00
放射線療法 島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
島田
藤原
  • 初診に伴う料金
  • 3,000円(税別)
    ※他院の紹介又は緊急その他やむを得ない場合を除く
    ※紹介状をお持ちでない方は、保険外併用療養費(選定療養費)としてのご負担となります。

高度放射線治療センター