「急性期病院」ってことばご存知ですか?多根総合病院は急性期病院です

「急性期病院」ってことばご存知ですか?多根総合病院は急性期病院です。

医療機関のつながりイメージは、クリックして大きく表示されます。施設名にリンクもあります。

急性期病院って何??

 

医療界でよくつかわれる「急性期病院」と言うことば。急性期病院と言われましても一般の方にはピンとこない言葉です。よく聞きなれた言葉で「救急病院」があります。救急病院とは消防法によると“救急隊により搬送される傷病者の医療を担当する病院”と規定されています。一方、急性期病院の「急性期」とは病気が発症し急激に健康が失われ不健康となった状態をいい、発症後おおよそ14日間以内が急性期の目安とされています。
という事で急性期病院とは、急性疾患または重症患者の治療を24時間体制で行なう病院のことを指します。

急性期病院は急性期の患者さん・救急の患者さんのために機能を強化し体制を整えた病院ですので、どうしても一般外来等で皆様をお待たせしご迷惑をおかけしてしまうことがあります。国としても、大きな病院の混雑緩和のために、急性期病院と近くの医院・診療所との機能を分けた「かかりつけ医」という制度を推奨しています。

 

この部分についてはまた別の機会で詳しくご紹介しますが、多根総合病院・多根記念眼科病院も国策に習い「かかりつけ医」を推奨しています。
「かかりつけ医」とは、日頃から患者さんの健康状態を把握し、診療行為のほかに健康管理上のアドバイスなどもしてくれる地域の診療所やクリニックの医師のことです。

かかりつけ医は、患者さんの状態を詳しく把握しているため、いざという時も適切に判断し、必要があれば多根総合病院・多根記念眼科病院など高度・専門的な医療サービスが受けられる病院を紹介してもらえます。

大阪市西部エリアの主な急性期病院

多根総合病院  日生病院  大野記念病院
みなと中央病院   済生会泉尾病院 大阪暁明館病院

多根総合病院では地域の診療所との連携関係を構築しています。詳しくはコチラも是非ご覧ください。多根総合病院・多根記念眼科病院では、かかりつけ医のご紹介も行っていますのでお気軽にお問合せください。

(社会医療法人きつこう会法人本部 小川)

 

他にも大阪府の医療期間情報システム(WEBサイト)、各地域の医師会のホームページでも診療所を探すことが出来ます。

民間の情報サイトなども様々あります。最近の情報サイトは、スマートフォンの現在位置取得機能で、今いる場所から地図検索することが出来ますのでとても探しやすいです。
→大阪市西区・港区・大正区でかかりつけ医がみつかるサイト「Family Doctor」はこちらから
Family Doctor 大阪市西区・港区・大正区でかかりつけ医がみつかるサイト!


【関連記事】病院の機能分化と地域包括ケアシステム
急性期病院ってことばご存知ですか?
あなたのかかりつけ医は? 〜地域医療連携について〜
大きな病院とかかりつけ医との上手な使い方
なぜ転院するの?リハビリ病院や療養型病院
退院後はどうなるの? 医療と介護の連携システム=地域包括ケアシステム


医療関係者の方へ

地域連携窓口

かかりつけ医、医療関係者の
方が当院と連絡取る際

臨床研修センター

随時病院見学を行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

看護部

就職、転職でお悩みの方へ
看護師募集中です!

KHS求人情報

地域の医療と福祉に携わる。
KHSの求人情報。

日帰り手術センター

国内最大級の実績と経験!
日帰り手術を専門に行う施設です。

高精度放射線治療

放射線治療科を創設。
高精度放射線治療が可能に!!

内視鏡

さまざまな工夫をして、苦痛のない内視鏡検査を目指しています。

地域の皆様へ