認知症講演会~区民センターにて~

本日、西区民センターにて認知症講演会が催されました。

今年で第5回目を数えますが、第1部は日生病院の木藤先生による講演。

 

第2部は会場の方からいただいたアンケートから各専門職がコメントするかたちとなり、このコメンテーターに花乃井ブランチ総合相談窓口の松木職員(社会福祉士)が登壇しました。

 

「シンポジストとして参加し、とても緊張しました。
 真剣に認知症について学ぼうとされている参加者の方が多かったように感じました。
 講演だけでなく、配布された関係資料も様々なものがあり、理解を深めることができたと思います。」

おしゃれな置物作り

ボランティアさんの企画で、洗濯バサミを材料にして椅子の置物を作りました。

細かい作業で木の洗濯ばさみをばらして、一つ一つ、ボンドでくっ付けました。

はい出来上がり、ピース!
おしゃれな椅子の置物が出来ました。

「立派なできて、よかった。」
「こんなのできると思っていなかった。嬉しい。」
と感激していました。

 

 

管理者 舩倉

開花カウントダウン 3

少し寒の戻りがありましたね。

ピンク色が見えてきました。

 

こちらも笑顔になります。

 

生活相談員 片岡

開花カウントダウン 2

ご利用のみなさんの上着にも変化がでてきました。

 

今まで通りの服装だと昼間は汗ばむ陽気ですね。

 

生活相談員 片岡

念願のすき焼きだ~

みんなで昼食のメニューを考える時に
「昨日の魚の煮つけ美味しかったな」
「前、作ったすき焼き美味しかったな」
と以前作った昼食の話が出てきます。

 

本日はすき焼きをした時に休みだった方が「すき焼き」が食べたい!との希望があったので、メニュー決定です。
各々、すき焼きの具材を言って頂き、買い出しに行きました。

みんなで鍋を囲んで食べました。
「みんなで食べると美味しいな」
「体が温まるね」
と喜んでいただきました。

最後は雑炊を。
「もう満腹や~」
「もう、食べられへん」
とお腹一杯になっていただきました。

 

 

管理者 舩倉

開花カウントダウン 1

少しずつ温かい陽気を感じられるようになってきました。

 

当苑の隣の江之子島公園にある桜のつぼみも少しずつふくらんできています。

気温の変化で体調を崩しやすくなりますが、桜を見ることで元気をもらいたいと思います。

 

生活相談員 片岡

そうだ、回転すしに行こう。

みんなで昼食何が食べたいか相談している時に外食の話題になりました。
「足が悪いから行ってない」
「普段、外食する機会がない」
と伺いましたので・・・
そう、様々な理由から外食する機会が難しくなると思います。
早速、みんなで近くの回転寿司店に出発!

 

みなさん、マグロやサーモンなどの握り寿司やうどんを食べたりと、お好きな物を注文されました。

「何十年ぶりに回転すしに来た」
「昼間から贅沢やな」
「本当に連れて来てくれてありがとう」
と喜んでくださいました。

 

今後も皆さんの希望を少しでも叶えていきたいと思います。

 

管理者 舩倉

女性が主役! ひな祭り

3月3日は、ひな祭りです。
女性が主役です。

みんなでちらし寿司、菜の花辛し和え、大根と手羽先の煮物、はまぐりの潮汁を作りました。

こういった行事の日には、みんなで行事に合わせたメニューを作り、季節感を味わって頂けるようにしています。

 

管理者 舩倉

もうすぐ春ですね♪

三月に入って寒さも和らぎ、自転車の移動もだいぶ楽になり、訪問看護をしていて良かったと思う季節がやってきました!!

卒業式のシーズンになると、町のあちこちで沈丁花の良い香りが漂ってきますね!

もうすぐ咲き始める桜も楽しみです(^^)

 

レッツ ダンス♪

3月2日(木)
フラサークル「プルメリア」様が
当苑にフラダンスの披露にきていただきました。
まだまだ外は寒いですが、
デイルーム内は南国気分で癒されました。

スタッフも何とか真似てみました…

生活相談員 平野