地域にお住いの皆さまが、
医療と介護に不安がない暮らしをめざします。

質の高い
医療・介護・予防を

シームレスに展開し
皆さまに愛される存在に。

私たち社会医療法人きつこう会は、創設者である先代の理事長多根要之助が掲げました「愛を原理とし、秩序を基礎とし、進歩を目的とす」を理念として、地域の皆様に全人的な医療・介護・予防を展開して参りました。
これも地域の診療所の先生方をはじめ医師会・各病院関係団体や大学の皆様、医療介護関連事業を手掛ける事業者の皆様、そして何よりも地域の皆様のご支援により、70年という長い年月にわたり地域貢献を継続させていただくことができたものと、ここに深く感謝申し上げます。
さて、皆様もご存じのとおり、第7次大阪府医療計画(2018年度から2023年度)では“可能な限り府民のが住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けられる社会の実現を目指す” いわゆる地域包括ケアシステムの構築の行政計画が示され、まさに医療と介護福祉の連携促進が喫緊の課題とされております。
その推進のため、私たちは2014年「KHS®きつこう会ヘルスケアシステム」 という地域の皆様を中心とした、病院や診療所介護サービスとの連携を目的とした医療介護連携システムを構築いたしました。
この連携システムを基盤とし、地域包括ケアシステムの促進に率先して取り組んで参りたいと考えております。

その“地域包括ケアシステム”でございますが、実現には多くの課題が存在します。そのため私たちKHS®では3つの将来構想を打ち出しました。
①機能の集約と分散 ②情報マネジメント
③ガバナンスの最適化でございます。

平たく言いますと、患者さん・利用者の利便性を高めるための病床再編、情報技術を活用したニーズヘの対応、そして連携を促進するための組織開発という事です。
このように組織体制を強化しながら、地域の一員としてまた地域の皆様から信頼される存在となるためにサービスの質向上に一層努めたいと考えております。
今後の未来にわたり、地域の皆様方が質の高い最高水準の健康・医療・介護を享受され、安心・満足・納得を得られる街を、地域と共に創造していく決意でございますので、皆様方のご指導ご鞭撻とともにご協力よろしくお願い申し上げます。

社会医療法人きつこう会
副理事長 多根 一之


KHS NEWS
KHSグループからのお知らせ

  • 全てのお知らせ
  • 患者様とご家族へ
  • KHS最新求人情報
  • 多根総合病院からのお知らせ

私たちは大阪市西部地域で
医療と介護福祉サービスを提供します。

ABOUT KHS
KHSとは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。
社会医療法人きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます。

Medical data
数値データ

8,000
年間の数値です
詳しくはこちら
500
年間に対応する件数です
詳しくはこちら
33,000
これまでの累積件数
詳しくはこちら
2,150
ある治療件数です
詳しくはこちら

SERVICE
私たちができること

KHSでは、大きく3つのサービスを中心に、
地域の皆さまに医療と福祉、健康維持のお手伝いを提供しています。

01|医療
最新の医療を中心に、救急の際も受け入れる体制を整えております。
02|介護福祉
ご利用者とご家族に安心と充実のライフスタイルを提案いたします。
03|予防
人間ドッグ、健診サービスから医療介護に関する市民講座も行っています。