放射線治療の実績 | 放射線治療センター

お知らせ

患者と家族が選ぶ全国の頼れるドクター2015-16
患者にやさしいがん治療
「がん放射線治療特集」に掲載されました。

がん放射線治療特集」に掲載されました画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

放射線治療の実績

放射線治療の実績

当院では、平成23年6月末より放射線治療を開始しました。 これまで実際に治療を行った数値データを公表し、放射線治療のニーズの高さや、安全性などをお伝えできればと考えております。

治療症例(部位)別件数(総計1,690件)

2011年6月~2016年12月

治療症例(部位)別件数

定位放射線治療 症例(部位)別件数(総計248件)

2011年6月~2016年12月

定位放射線治療 症例(部位)別件数 (総計248件)

IMRT(VMAT)症例(部位)別件数(総計806件)

2011年6月~2016年12月

IMRT(VMAT)症例(部位)別件数(総計806件)

照射方法別治療実績

総数1180件 2011年6月~2014年12月
照射方法別治療実績

治療部位別実績件数

治療部位別実績件数

治療部位別実績件数

2011年6月~2013年12月(2年6ヵ月)
前立腺 前立腺
胸部(肺・縦隔) 胸部(肺・縦隔)
乳房 乳房
食道 食道
脳・中枢神経 脳・中枢神経
直腸 直腸
肝臓(門脈腫瘍栓含) 肝臓(門脈腫瘍栓含)
腎臓・尿管・膀胱 腎臓・尿管・膀胱
大腸・小腸 大腸・小腸
頭頸部 頭頸部
膵臓 膵臓
肛門管 肛門管
胃
子宮頸部 子宮頸部
胆嚢 胆嚢
皮膚腫瘍(メラノーマ) 皮膚腫瘍(メラノーマ)
その他の悪性腫瘍 その他の悪性腫瘍
その他の良性腫瘍 その他の良性腫瘍
  • 50
  • 100
  • 150
  • 200
  • 250
  • 300

放射線治療科の論文表実績

開催年月日 研究者氏名(共同者含む) 演 題 学 会 名
開催地(都市名)
(医師)
2014 Ishii K, Ogino R, Hosokawa Y, Fujioka C, Okada W, Nakahara R, Kawamorita R, Tada T, Hayashi Y, Nakajima T Whole-pelvic volumetric-modulated arc therapy for high-risk prostate cancer: treatment planning and acute toxicity Journal of Radiation Research
Ahead of print (pii: rru086.)
Epub 2013 Aug 30 K Ishii R Ogino, W Okada, R Nakahara, R Kawamorita, T Nakajima A dosimetric comparison of RapidArc and IMRT with hypofractionated simultaneous integrated boost to the prostate for treatment of prostate cancer British Journal of Radiology
Ahead of print
39(3)2012 中島俊文 放射線治療センター立ち上げの背景と基本方針 月刊新医療 
P134―137
(診療放射線技師/医学物理士)(医師)
40(12)2013 川守田龍、石井健太郎 民間病院での最新放射線治療装置の導入と組織体制の実際 月刊新医療 
P53-58

放射線治療科の学会発表実績

開催年月日 研究者氏名(共同者含む) 演 題 学 会 名
開催地(都市名)
医師
2014.12.11-13 石井健太郎、荻野亮、岡田亘、久保和輝、岸本瞬、中原隆太、川守田龍、石井佳江、多田卓仁、中島俊文 危険因子を伴う肺腫瘍に対するVMATを用いた定位放射線治療 日本放射線腫瘍学会 第27回学術大会
横浜
荻野亮、石井健太郎、藤岡千暁、前田登志子、前濱多貴子、久保和輝、岸本瞬、中原隆太、岡田亘、川守田龍、中島俊文 VMATを用いた前立腺癌術後放射線治療における急性期有害事象についての初期報告
岡崎栄一郎、島谷康彦、石井健太郎、森本英之、松田尚悟、天野公輔、造酒慶喬、堤真一、細野雅子、三木幸雄 II期声門癌に対する通常分割照射および後期加速過分割照射の治療成績の検討
2014.4.10-13 石井健太郎、荻野亮、藤岡千暁、山永登志子、前濱多貴子、岸本瞬、中原隆太、岡田亘、川守田龍、中島俊文 A treatment planning and acute toxicity of whole-pelvis VMAT in the first 100 consecutive patients with high-risk prostate cancer 第73回医学放射線学会総会
横浜
2014.04.03-04.08 R. Ogino、K. Ishii、S. Kishimoto、K. Ichioka、R. Nakahara、W. Okada、R. Kawamorita、T. Nakajima A dose-volume intercomparison of VMAT and 3D-CRT for salvage radiation therapy after prostatectomy ESTRO 33
Vienna, Austria
2013.10.18-20 石井健太郎、 荻野亮、藤岡千暁、 前田登志子、前濱多貴子、 岸本瞬、中原隆太、岡田亘、川守田龍、中島俊文 前立腺VMATでの骨盤照射と局所照射の治療計画結果と早期有害事象の比較 日本放射線腫瘍学会 第26回 学術大会
青森
荻野亮、 石井健太郎、岸本瞬、中原 隆太、岡田亘、川守田龍、 中島俊文 VMATを用いた前立腺癌術後照射と三次元照射との治療計画の比較
2013.9.22-25 K Ishii R Ogino, Y Hosokawa, C Fujioka, R Nakahara, W Okada, R Kawamorita, Y Hayashi, T Nakajima A treatment planning and acute toxicity of VMAT in the treatment of high-risk prostate cancer with whole pelvic radiotherapy ASTRO`s 55th Annual Meeting
Atlanta, USA
2013.4.11-14 石井健太郎、 荻野亮、藤岡千暁、 前田登志子、前濱多貴子、 市岡可奈子、中原隆太、岡田亘、川守田龍、中島俊文 高リスク群前立腺癌に対する骨盤照射併用RapidArcの治療計画結果と早期有害事象の検討 第72回医学放射線学会総会
横浜
2012.11.23-25 石井健太郎、中島俊文、岡田亘、中原隆太、市岡可奈子、川守田龍 高リスク群前立腺癌の全骨盤SIB-IMRT におけるVMAT とIMRT との比較 日本放射線腫瘍学会 第25回学術大会
東京
(診療放射線技師/医学物理士)
2014.12.11-13 久保和輝、岡田亘、中原隆太、岸本瞬、川守田龍、藤岡千暁、荻野亮、石井健太郎、中島俊文 固定具が及ぼすImage Guided Radiation Therapy(IGRT)表面線量の評価 日本放射線腫瘍学会第27回学術大会
横浜
2014.6.27 岡田 亘、中原 隆太、岸本 瞬、久保 和輝、川守田 龍、荻野 亮、石井 健太郎、中島 俊文 VMATを用いた肺定位照射における線量分布検証 第23回日本定位放射線治療学会
大阪
2014.4.10-13 川守田龍 前立腺IGRTにおけるピットフォール 日本放射線技術学会第70回総会学術大会第68回放射線治療分科会シンポジウム
横浜
中原隆太、川守田龍、岡田 亘、岸本 瞬、石井健太郎、荻野 亮、中島俊文 The correlation between the interfractional prostate motion and the rectal dose using bone matching in volumetric modulated arc therapy for prostate cancer 第70回放射線技術学会総会学術大会
横浜
2013.9.18 岡田亘、川守田龍、中原隆太、岸本瞬、 肺定位照射における線量計算アルゴリズムの精度比較 第106日本医学物理学会
大阪
2013.4 R. kawamorita, W. Okada, R. Nakahara, S. Kishimoto, K. Ishii, T. Nakajima, Y. Nishimura. The matter of IMRT plan QA using gamma pass rate 2nd ESTRO forum
Geneva、Switzerland
2012.11.23-25 川守田龍 Compass/MatriXX SystemによるIMRT検証 日本放射線腫瘍学会 第25回学術大会
東京
2012.10.4-6 川守田龍、 岡田亘、中原隆太、市岡可奈子、岸本瞬 前立腺癌VMATにおけるimage guidanceの違いによるPTVマージンの検討 第40回 日本放射線技術学会 秋季学術大会
東京
2012.10.4-6 岡田亘、川守田龍、中原隆太、市岡可奈子、岸本瞬 呼吸移動パターンによるIMRT線量検証の線量誤差について 日本放射線技術学会 第40回秋季学術大会
東京
2012.5.9-13 Ryu Kawamorita, W Okada, R Nakahara, K ichioka, K ishii, T Nakajima Comparison of PTV margins calculated by various IGRT methods for prostate cancer ヨーロッパ放射線腫瘍学会31th(ESTRO31)
Spain
2012.4.12-15 中原隆太, 川守田龍,岡田亘,市岡可奈子, 前立腺VMAT における6 軸対応の自動制御寝台を用いた位置補正方法の検討 第68回日本放射線技術学会 総会学術大会
横浜
(看護師)
2014.09.14-17 Fujioka C, Ishii K, Maeda T, Ogino R, Kishimoto S, Maehama T, Yamaguchi T, Katayama S, Kawamorita R, Tada T, Nakajima T, Nishimura Y. Optimal bladder volume at treatment planning for prostate cancer patients receiving volumetric modulated arc therapy. American Society for Radiation Oncology 56th Annual Meeting (ASTRO2014),
San Francisco (CA, USA)
2013.10.18-20 前田登志子、 石井健太郎、藤岡千暁、前濱多貴子、山口孝美、片山末野、荻野亮、中島俊文、西村洋子 前立腺VMATを受ける患者のQOL変化 ―局所照射と全骨盤照射の比較検討― 日本放射線腫瘍学会 第26回 学術大会
青森
藤岡千暁、石井健太郎、前田登志子、荻野亮、岸本瞬、前濱多喜子、山口孝美、片山末野、川守田龍、中島俊文、西村洋子 VMATを受ける前立腺癌患者の治療計画時膀胱体積の検討
2012.11.23-25 藤岡千暁、 栄田登志子、石井健太郎、中島俊文、片山末野、西村洋子 放射線治療を受ける患者への看護師面談の試み 看護師面談の満足度調査から 日本放射線腫瘍学会 第25回学術大会
東京

放射線治療科の研究会実績

開催年月日 研究者氏名(共同者含む) 演 題 学 会 名
開催地(都市名)
(医師)
2014.11.08 荻野 亮 当院における再照射の経験 第4回関西高精度放射線治療計画研究会
大阪
(診療放射線技師/医学物理士)
2014.12.6 中原隆太、岡田亘、久保和輝、岸本瞬、川守田龍 臨床的意義から考えるMLCの幾何学的QA ―MLC QAの基礎― 第122回  放射線治療かたろう会
大阪

岡田亘、中原隆太、久保和輝、岸本瞬、川守田龍 臨床的意義から考えるMLCの幾何学的QA ―EPIDを用いた当院でのMLC QAの取組―
久保和輝、岡田亘、中原隆太、岸本瞬、川守田龍 臨床的意義から考えるMLCの幾何学的QA ―臨床に要求されるMLC位置精度―
2013.9.7 中原隆太、川守田龍、岡田亘、岸本瞬、石井健太郎、荻野亮 前立腺癌VMATにおける骨照合と臓器照合の比較 114回放射線治療かたろう会 Preかたろう会
大阪

放射線治療科の講演実績

開催年月日 研究者氏名(共同者含む) 演 題 学 会 名
開催地(都市名)
(医師)
2013.11.9 石井健太郎 VMATによる肺定位照射の臨床と課題 第8回放射線治療システム研究分科会
大阪
2012.9.1 石井健太郎、中島俊文、荻野亮、岸本瞬、市岡可南子、中原隆太、岡田亘、川守田龍 前立腺癌に対するVMATの治療計画結果ならびに早期有害事象の検討 2012 Varian Users Meeting
東京
2012.6.8 石井健太郎 高精度治療について 大阪春光懇話会 第56回 研究交流会
大阪
2011.11 石井健太郎 高精度放射線治療について 日本医師会生涯教育講座
多根総合病院 大阪
2011.10 石井健太郎 当院での高精度放射線治療について きつこう会コメディカル学術研究会
きつこう会本部大阪
(診療放射線技師/医学物理士)
2014.10.18 川守田龍 IGRTの概要 第16回徳島放射線治療研究会
徳島
2014.7.20 川守田龍 放射線治療計画装置の基本的な機能(QA/QCⅡ) 第7回放射線治療専門放射線技師認定機構統一講習会
大阪
2014.7.5 川守田龍 第39回放射線治療セミナー  -IGRTの実際- 第39回日本放射線技術学会放射線治療分科会セミナー
大阪
2014.1.25 川守田龍 緩和医療における技師の役割 第12回九州放射線治療システム研究会
福岡
2014.1.18 岡田亘 IGRTセミナー実習 放射線治療かたろう会 IGRTセミナー(Varian編)
大阪
2013.8.31 川守田龍 計算アルゴリズムの基本と治療計画線量指標D95 医療放射線従事者のための放射線障害防止法講習会
大阪
2013.7.14 川守田龍 放射線治療計画装置の基本的な機能(QA/QCⅡ) 第7回放射線治療専門放射線技師認定機構統一講習会
大阪
2013.1.25 川守田龍 緩和医療における技師の役割 第12回九州放射線治療システム研究会
福岡
2012.12.14 川守田龍 I MRT - 導入準備のための基礎知識と苦労話 - 放射線治療計画装置の基本的な機能(QA/QCⅡ)
大阪
2012.10.20 川守田龍 緩和的放射線治療に必要な技術と知識 日本放射線技術学会近畿部会「平成24年度 秋季勉強会」
大阪
2012.7.28 川守田龍 アルゴリズムの基本とD95 第8回 鹿児島県放射線治療技術研究会
鹿児島
2012.7.14-16 川守田龍 放射線治療計画装置の基本的な機能(QA/QCⅡ) 第6回放射線治療専門放射線技師認定機構統一講習会
大阪

社会医療法人きつこう会多根総合病院

社会医療法人きつこう会多根総合病院

〒550-0025
大阪市西区九条南1-12-21
TEL:06-6581-1071
FAX:06-6581-2520

大きな地図で見る

お問い合わせ

当院は、日本医療機能評価機構認定病院(ver5.0)です。
日帰り手術センター

国内最大級の実績と経験!
日帰り手術を専門に行う施設です。

内視鏡

さまざまな工夫をして、苦痛のない内視鏡検査を目指しています。

多焦点眼内レンズ

遠くも近くも見やすい白内障治療。
最新の水晶体再建術

フェイキックIOL

角膜を削らない視力矯正で強度近視の方、角膜が薄い方も矯正可能になりました。

加齢黄斑変性

さまざまな工夫をして、苦痛のない内視鏡検査を目指しています。

地域の皆様へ