理事長メッセージ

ご挨拶

きつこう会理事長挨拶社会医療法人きつこう会は昭和24年(1949年)10月に西区九条に“多根病院”として21床の病院で誕生して以来、常に社会・経済情勢、疾病構造、高齢化、住民のニーズなどの変化に対応して、医療、介護・福祉、予防の複合体として発展して来ました。
2015年現在、多根総合病院が大阪府の民間病院唯一の災害拠点病院である事、年間約7000件の救急搬送の受入れ、また眼科専門病院と後方支援病院の拡充、さらには在宅復帰支援と在宅復帰後のサービスまでを展開しております。
そしてこの度は、これからの超高齢社会にそなえ、更なる質と機能の向上のために「社会医療法人きつこう会」「社会福祉法人亀望会」と地域の医療機関や介護サービスと密な連携を行うトータルヘルスケアシステム体制を整えました。
それが“きつこう会ヘルスケアシステム”=通称“KHS”でございます。 そのKHSの方針に「質の高い全人的な医療・介護・予防をシームレス(継ぎ目ない)に展開」とございます。
KHS各施設やサービスが機能的連携を深め、地域の皆様を中心とした質の高い医療・介護・予防をもって地域の皆様の安心と健康を守り皆様に愛され信頼される存在となる事がKHSの存在意義であり、その実現のため職員一同努力を惜しまない所存でございます。

2015年4月1日
社会医療法人きつこう会
社会福祉法人亀望会
小川 嘉誉

理念と行動基準

理念と行動基準

KHSの使命

きつこう会グループ

きつこう会の歴史

創業期

1949年(昭和24年)21床の病院から創業したきつこう会。総合病院となる1969年(昭和44年)までの創業期は日本にとっても高度成長期であり、医療の分野も大きく発展しました。

拡大期

医療法人きつこう会にとっての拡大期は、医療の進化とともに歩んだともいえます。日本の平均寿命が世界一になった時期です。第二病院・記念眼科病院と大きく拡大を遂げた時期です。

近代期

1990年以降を近代期とし、介護・福祉事業の亀望会の設立、新総合病院など飛躍的に充実を実現してまいりました。複雑化した社会情勢にも対応できる先進的な取り組みを目指します。

お知らせ

2015年8月19日
商標登録のお知らせ
2015年6月1日
きつこう会ヘルスケアシステムHPオープンしました

一覧を見る

きつこう会

きつこう会

〒552-0011
大阪市港区南市岡1-2-5
TEL 06-6585-3150
FAX 06-6584-0216

大きな地図で見る

交通アクセス

お問い合わせ

医療関係者の方へ

地域連携窓口

かかりつけ医、医療関係者の
方が当院と連絡取る際

臨床研修センター

随時病院見学を行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

看護部

就職、転職でお悩みの方へ
看護師募集中です!

日帰り手術センター

国内最大級の実績と経験!
日帰り手術を専門に行う施設です。

高精度放射線治療

放射線治療科を創設。
高精度放射線治療が可能に!!

内視鏡

さまざまな工夫をして、苦痛のない内視鏡検査を目指しています。

多焦点眼内レンズ

遠くも近くも見やすい白内障治療。
最新の水晶体再建術

フェイキックIOL

角膜を削らない視力矯正で強度近視の方、角膜が薄い方も矯正可能になりました。

加齢黄斑変性

レーザー治療により数日の入院で、黄斑変性症が治療可能に。