運転免許と認知症

警察庁のホームページで改正道路交通法の施行後1年の状況について公開されています。
75歳以上のドライバーの認知機能検査については対策の書籍が販売されています。
検査の内容は非常に簡単に見えますが、記憶力や判断力をしっかり見極めることができる内容だと感じました。


認知症は
「何もしない」と症状の進行が早く、
「何かする」ことで進行を緩やかにすることができると言われているため、
こういった書籍であらかじめ対策することも認知機能の低下を予防することができるでしょう。
ただし、交通違反を繰り返してしまったり、ご自身・関係者が運転に不安がある状態であるならば運転免許証の返納を考えるタイミングかもしれません。
1人では考えず、誰かに相談してみて下さい。

 

認知症地域支援推進員 田中


中央区北部地域包括支援センターの案内

お問い合わせ
06-6944-2116

ご予約・お問い合わせ受付時間

平日 9:00~19:00
土曜 9:00~17:00
(日・年末年始は休み)

お問い合わせ

中央区北部地域包括支援センター

中央区北部地域包括支援センター

〒540-0011
大阪市中央区農人橋3-1-3ドミール境筋本町1F

>>大きな地図で見る

お問い合わせ

医療関係者の方へ

地域連携窓口

かかりつけ医、医療関係者の
方が当院と連絡取る際に。

臨床研修センター

随時病院見学を行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

看護部

就職、転職でお悩みの方へ
看護師募集中です!

KHS求人情報

地域の医療と福祉に携わる。
KHSの求人情報。

地域の皆様へ